糖質制限中でも外食したい!おすすめ飲食店&メニュー14選



近年話題のケトジェニックダイエット。
主食となるお米やパン、麺類を控えて野菜と肉や魚、乳製品や大豆製品などのタンパク質を積極的に摂っていくことになるため、どんな材料が使われているかが見えない外食を避けて基本的に「自炊しなければならない」と思われがちです。

ところが最近、この常識がくつがえされつつあります。
この糖質制限ブームに乗って、大手外食チェーンやファーストフード店がさまざまな「低糖質メニュー」を打ち出しているのです。

外食でしっかり食べても痩せられるのが、このケトジェニックダイエットの真骨頂!
これから糖質制限にチャレンジしたい人、いまチャレンジしているけどマンネリ化して困っている人などは、利用しない手はありません。





この記事では、外食の種類にわけておすすめのお店とメニューをご紹介していきます。

◆この記事はこんな人におすすめ◆

・自炊の低糖質メニューに飽きてきた
・料理が苦手で低糖質メニューが作れない
・糖質制限したいけど献立が思いつかない
・たまに贅沢な低糖質メニューを思いきり食べたい

スポンサーリンク

ステーキハウス部門 ■ 糖質制限メニューのオアシスだよ!



ケトジェニックダイエットの特徴は「カロリー制限しなくていい」こと。糖質以外であれば基本的に何をどれだけ食べてもOKです。
しかし偏りは禁物。
何でもいいからといってお肉ばかりを食べているとタンパク過多となり、病気リスクの引き金となる可能性も・・・。野菜もしっかり取り入れて、バランスよく摂取していかなくてはなりません。

全国に展開されるステーキハウスの中には、肉料理にサラダバー付というスタイルで提供されるお店が多いのです。この「肉+野菜を好きなだけ」という食べ方は、最高の糖質制限食といえましょう。


注意すべき点がいくつかあります。

ステーキハウスのメニュー選びで注意すること

・ハンバーグはつなぎに糖質が入ります。お肉はステーキを選ぼう
・ソースには糖質入りが多いのでシンプルなオイルドレッシングにする
・付け合わせのコーンやじゃがいもは糖質が多い
・サラダバーの中でもポテトサラダやシロップ漬けのフルーツはNG

いきなりステーキ/糖質制限対応開始!

いきなりステーキ
いきなりステーキ公式HPより


もはやというだけで最高の糖質制限メニュー。
にもかかわらず、つけあわせのお野菜まで糖質制限に対応しちゃったいきなりステーキ。
標準でついてくるコーンやじゃがいもは、糖質の高いお野菜です。野菜からの糖質は摂取してOKとはいうものの、あまりに高いものは避けておくにこしたことはないでしょう。これらをブロッコリーに変更できたり、ごはんを付けないで100円引きにしてくれたり、もう糖質制限者にめちゃくちゃ寄り添ってくれてます。
ありがとー!


「いきなり!ステーキ」糖質制限対応始めます!
「いきなり!ステーキ」糖質制限対応始めます!



フォルクス/サラダバーのお野菜が新鮮でおいしい!

フォルクス
フォルクス公式HPより


メイン料理にはすべての時間帯+400円でサラダバーを付けられます。このサラダがフレッシュで美味しい!実はキャベツが苦手なのですが、ここのキャベツはいくらでも食べられます。もちろん時間制限もありません。そして肉が美味しいのもフォルクスの強み。ちょっとお高いのでたまの贅沢に◎

カウボーイ家族/肉料理はすべてサラダバー付!

カウボーイ家族カウボーイステーキ
カウボーイ家族公式HPより


肉料理のすべてがサラダバー付のお値段!
しかもこのサラダバーは野菜が豊富でフレッシュ、時間制限なしで食べ放題。とにかく腹いっぱいになって幸せです。
全国で店舗数が少ないのが残念…お住いの近くにあればいいのですが。

ファミレス部門 ■ 麺類が食べたいときも◎


ロイヤルホスト/ごはんを低糖質パンに変更できる!

ロイヤルホストアンガスサーロインステーキサラダ
ロイヤルホスト公式HPより


ロイヤルホストも糖質制限者たちに寄り添いはじめました。
なんとセットのごはんまたはパンを+50円で低糖質パンに変更できるんです。

低糖質パンって本当に糖質低いの?

通常メニューの英国風パンに比べると糖質50%OFF、1個あたり糖質9.3gです。
ガチガチ制限中のかたには、1日の摂取目標をパン1個で使い果たすことになるので積極的にはおすすめできませんが、ガチ期をぬけて糖質を取り入れ始めている人やゆる~く制限している人には全く問題ないでしょう。


ガスト/糖質控えめ自家製麺を開発!

ガスト海老と山芋オクラのねばとろサラダ麺(糖質控えめ・ほうれん草麺)
ガスト公式HPより


ファミレスの王様・ガストが糖質控えめ麺を開発!
粉末状の「クロレラ」や「ほうれん草」が練りこまれ、おいしさにこだわった自家製麺。
具体的な糖質量は記載されていませんのでガチ制限中のかたにはおすすめしませんが、ガストには糖質制限向きのメニューが他にも。

ちりめんじゃこと豆腐のねばとろサラダ(L) ガスト公式HPより

ボリューム満点サラダで満腹感を得られ、さらに¥698とリーズナブルなのはファミレスのいいところ。


リンガーハット/野菜とカロリーしっかりとる!

リンガーハット野菜たっぷり食べるスープ
「野菜たっぷり食べるスープ」リンガーハット公式HPより


ファミレスに分類していいのか悩みましたが…
リンガーハットにも低糖質の味方メニューが!
こちらの野菜たっぷり食べるスープはとにかくボリューム満点、カロリーもしっかり509kcalとれて、炭水化物量は一食あたり32.8g。野菜の食物繊維量が多く含まれていると信じれば、糖質量はもっと少ないことを期待したい。



ファーストフード部門 ■ 低糖質メニューがぞくぞく追加!

カレーハウスCoCo壱番屋/制限中でもカレー!

CoCo壱番屋低糖質カレー
CoCo壱番屋公式HPより


ああ、もう最高。
制限中にカレーが食べられるなんて思ってもみなかった。
なんとゴハンのかわりにカリフラワーを採用。見た目・食感・カレーとの相性が絶妙にゴハンに似ていてベストマッチしてこれがなかなかに美味しい、カレーのプロしか辿り着かない答えでしょう。さらにトッピングも自由に追加でき、大盛り・小盛りにも対応。カリフラワーの栄養も摂れてさらにリーズナブルときた。

開発者さんの、カレー愛とカレーを愛する消費者愛が真摯に伝わってくるメニューです…!
そして店舗数の多さも最強レベル。


吉野家/ライザップとの共同開発メニューが登場!

吉野家ライザップ牛サラダ
吉野家公式HPより


「1,000万人健康宣言」を掲げたトレーニングジム・ライザップと吉野家の共同開発。

一食 300g超のボリュームで、牛肉・鶏肉・豆・玉子・野菜をバラン ス良く食べられる満足感・満腹感を得ることができて炭水化物量は17.2gという“高たんぱく質、低糖質”を実現!
※炭水化物のうち食物繊維量の記載がないため糖質量はもっと低いと予想されます。


すき家/丼チェーンではいち早く低糖質メニューを開発

すき家牛丼ライト
「牛丼ライト」すき家公式HPより


丼チェーンの中ではいち早く低糖質メニューをリリースしたすき家。
写真のメニューは「牛丼ライト」なんと2006年からある定番メニューです。

お米の代わりに豆腐を使って満腹を味わいます。
でも吉野家とライザップが開発した牛サラダがリリースされた今、比較してしまうと鶏肉や豆、卵が乗っているぶんあちらのほうが魅力的に見える…価格の差も100円ほど。

しかしすき家はこれだけじゃない。
さらに2017年に開発された「ロカボ牛麺」が、あなたの麺欲を満たしてくれるでしょう。

すき家ロカボ牛麺
「ロカボ牛麺」すき家公式HPより

麺の原料にこんにゃくを採用して低糖質を実現。
お肉と油揚げでタンパク質も摂って、炭水化物量は一食あたり23.2g。ちょっと多い気もするけど、上にのっている天かすを省いてもらったりスープを飲まなかったりすれば半分くらいには抑えられる感じもします。


モスバーガー/バンズの代わりにまさかのレタス!

モスバーガーモスの菜摘シリーズ
「モスの菜摘シリーズ」モスバーガー公式HPより


パンが食べられない糖質制限、代わりにレタスを使ってしまえ!
まさかのアイデアを打ち出してきました。フレッシュ野菜に自信のあるモスだからこそですね。

モス野菜ではハンバーガーのパテが挟んであるので「つなぎに小麦が使われてる?」と心配になりましたが、それを含んでも1個あたりの糖質量は9.6g。
テリヤキチキンを選べば1個あたり7.0gと、かなり抑えられています。ロースかつはちょっと高めで糖質20.4gなので注意。

バーガーを食べられてハッピー!という満足感が得られるか、というと…うーん。そこまではいかなかった。肉ののったサラダを食べました、という感覚のほうが強いことは否めません。


くら寿司/こども連れにおすすめ!

くら寿司糖質オフ麺
「糖質オフ麺」くら寿司より


中華麺の原料にこんにゃくを採用して低糖質を実現。その量一食あたり2.2g!
しかも関西と関東で醤油の味付けが違うというこだわりよう。すばらしい。
「家族で外食したいけどステーキはコスパが…」というかたには、ガチャもあって子供も大喜びのくら寿司で糖質制限できたら最高ですね。

さらに麺のみならず、お寿司でも低糖質に歩み寄ってくれました。

くら寿司シャリ野菜
「シャリ野菜」くら寿司より


シャリのかわりに酢漬けの大根。
正直いって味と食間はシャリとかけ離れてしまうのですが、海苔を巻いて食べることで手巻き寿司感を味わうことができます(笑)無理やりですね。

おわりに


糖質制限の課題のひとつとして「飽き」がきます。
いかに楽しみながら長く続けていけるかが肝なんです。

多くの外食チェーンが糖質制限者の味方をしてくれています。きっとこれからも増え続けるでしょうし、食材に対する糖質量の知識がふんわり頭に入っていれば、けっこういろいろな外食を選択することができるようになります。

正しい知識を身につけて、楽しく明るいケトジェニックライフを!


おっしまーい!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました